研磨

美しいボディに変身する理由はここにある。

グラスワークスでは、コーティングを行う前に研磨による下地処理を行います。
新車であっても、塗装面のコンディションは良いというわけではなく、車が製造されてからお客様の手にわたるまでの間でダメージを負ってしまったりと新車でも塗装面にダメージを受けてしまっています。また、新車の塗装には”もやり”があり、塗装本来の美観を発揮できておりません。月日がたったお車であればなおのこと、洗車キズであったり、シミ等のダメージがあります。そのダメージを専用のブースにてダメージを確認しながら最小限の研磨にて除去し、塗装表面を整えてコーティング剤の密着を高めるとともに塗装本来の美しさを引き出します。

~研磨環境のこだわり~

研磨とは、塗装を削ることになります。塗装は有限であり一度削った塗装は戻ることがありませんので最小限の研磨にて最大限に美しいボディに仕上げる必要があります。そのため、研磨ブースは完全屋内にて外光をシャットアウトし、傷の見える特殊照明下にて研磨を行います。

~研磨材料・器具のこだわり~

研磨に使用するコンパウンドも、傷の隠蔽性のないコンパウンドを使用しリアルな研磨で塗装を仕上げるため、傷戻り等も起こしません。また、使用する器具も研磨に最適な動きになるように改良を施して使用しております。

POLISHING MENU

研磨メニュー

お車の塗装の状態、仕上がりレベルより研磨コースをお選びいただけます。

艶出し研磨

¥10,000~

ダメージのほとんどない新車向けのメニューで、傷を取るのが目的ではなく、塗装表面を整えて艶光沢を向上させるのが主目的の研磨メニューになります。
SS:¥10,000、S:¥12,000、M:¥14,000、L:¥16,000、LL:¥18,000、XL:¥20,000
レギュラー研磨

¥20,000~

ダメージの比較的少ない経年車または、ダメージをあまりお気になさらない方向けの研磨メニューで浅いダメージ除去が主目的の研磨メニューです。
SS:¥20,000、S:¥25,000、M:¥30,000、L:¥35,000、LL:¥40,000、XL:¥45,000
レギュラー研磨

別途お見積

ダメージの目立つ経年車または、ダメージが気になる方向けの研磨メニューでクリアー層まで達していない深めのダメージの除去を主目的とした研磨メニューになります。
お車の状態をご拝見させていただいてからお見積をさせていただきます。
サイズ早見表  車両の全長(m)、全幅(m)、全高(m)の積の値にて車両のサイズ区分けを致しております。
SS アルト、ミライース、コペン、S660等 8.5㎥未満
S N-BOX、アクア、ノート、MAZDA2等 8.5㎥以上10.5㎥未満
M C-HR、カローラスポーツ、インプレッサスポーツ、BMW3シリーズ等 10.5㎥以上12.5㎥未満
L クラウン、フーガ、MAZDA6、BMW5シリーズ等 12.5㎥以上14.0㎥未満
LL アルファード、エルグランド、CX-8、ハリアー等 14.0㎥以上17.5㎥未満
XL ランドクルーザー、ハイエース、メルセデスベンツ Gクラス等 17.5㎥以上